ニュースサイト「衝撃!まどマギ虚淵や冴えカノ丸戸はエロゲライターだった!!!」

この記事をシェアする

    あの超有名なメーカーが「エロゲー」を作っていた!? 「エロゲー」が世間にナニをもたらしたか
    2017.8.10
    『エロゲー文化研究概論 増補改訂版』(宮本直毅/総合科学出版)

     人間というもの、男がいて女がいる。見知らぬ男女が惹かれあえば、次の展開は本能が導いてくれるものだ。
    早い話が「SEX」のことで、本来は種族繁栄のための行為なのだが、人はその最中に訪れる「絶頂感」に快楽を覚え、
    しばしば「種の保存」は二の次となる傾向がある。こうして生殖欲求は「色欲」、転じて「エロ」というある種の「娯楽」へと展開し、
    「張形」や「春画」などのエログッズが古くから生み出されてきた。

     そして新たなメディアが誕生すれば、それに対応した「エロ」商品が登場するのは自然の流れ。
    ビデオデッキの普及には「アダルトビデオ」の存在が欠かせなかったように、PC(パーソナルコンピュータ)にも同様のものが存在する。
    それこそが「エロゲー」だ。

     そもそも「エロゲー」が何の略かといえば、ズバリ「エロいゲーム」だ。『エロゲー文化研究概論
    増補改訂版』(宮本直毅/総合科学出版)では、エロゲーの始まりから現在に至るまでの経緯を、
    さまざまな角度から解説している。

     先だってPCの商品としてエロゲーを挙げたが、厳密には「エロいゲーム」全般がそうだといえる。
    本書でも電子ゲーム以外の「アナログなエロゲー」として、「野球拳」などの脱衣ゲームや「おいしゃさんごっこ」といったごっこ
    遊びの存在を指摘。以降、PCが登場してゲームが遊ばれるようになり、その過程でPCのエロゲーが誕生したというわけだ。

     ゆえにその黎明期、現在では多くの人が知るメジャーなメーカーがエロゲーを作っていた事実も。
    有名なところでは『ナイトライフ』(1982年4月)、『団地妻の誘惑』(1983年6月)、
    『オランダ妻は電気ウナギの夢を見るか』(1984年11月)の3本は、俗に「光栄アダルト三部作」と呼ばれる。
    ここでいう「光栄」とは現「コーエーテクモゲームス」のこと。そう、あの「信長の野望」シリーズや「無双」シリーズで知られる
    メーカーである。また『マリちゃん危機一髪』(1983年2月)や『ロリータ・シンドローム』(1983年10月)を発売した
    「エニックス」は現「スクウェア・エニックス」で、「ドラクエ」シリーズなど、もはや細かい説明は不要であろう。

     メーカーがそうであるならば、エロゲー出身のクリエイターも多く存在するであろうことは容易に想像できる。
    『魔法少女まどか☆マギカ』などの脚本を手がけた虚淵玄氏が所属する「ニトロプラス」という会社は、
    主にエロゲーを製作するゲームメーカーだ。氏も『Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』『沙耶の唄』
    などの作品に参加している。シナリオライターでは他にも『冴えない彼女の育てかた』の丸戸史明氏や
    『Angel Beats!』の麻枝准氏などがエロゲー畑の人材だ。原画関連では『涼宮ハルヒの憂鬱』などの挿絵を描いた、
    いとうのいぢ氏や秋田県産の米「あきたこまち」の米袋に美少女キャラクターを描いた西又葵氏あたりが著名なのでは。

    (以下略)

    https://ddnavi.com/news/392936/a/

  1. 名無しさん:2017/08/12(土)

    なにいってだこいつ

  2. 名無しさん:2017/08/12(土)

    そうなんだーしらなかったわー!

  3. 名無しさん:2017/08/12(土)

    ド素人はすっこんでろ

  4. 名無しさん:2017/08/12(土)

    今更の基礎知識をドヤ顔記事にして過去作の販売を促進させるちょうちん記事か

  5. 名無しさん:2017/08/12(土)

    これでネタになるんなら
    なのはもFateもエロゲだったでもう一本書けるな

  6. 名無しさん:2017/08/12(土)

    まさか脚本家がエロゲ出身だなんて…声優が実はエロゲにも出てる事なんてないよな?

  7. 名無しさん:2017/08/12(土)

    え?あ、はいって内容

  8. 名無しさん:2017/08/12(土)

    一体誰に向けた記事なんだこれ

  9. 名無しさん:2017/08/12(土)

    虚淵なんて超有名じゃないか
    どのインタビューでも必ず言ってる

  10. 名無しさん:2017/08/12(土)

    エロゲのムービー作ってたやつが興収250億の映画作る時代ですよ

  11. 名無しさん:2017/08/12(土)

    Fateとかいうエロゲーがいま最強コンテンツ

  12. 名無しさん:2017/08/12(土)

    えっfateってエロゲーだったの?

  13. 名無しさん:2017/08/12(土)

    衣笠も今アニメ化してやってるな

  14. 名無しさん:2017/08/12(土)

    沙耶の唄のシナリオ書いてた頃が一番才能輝いてたな

  15. 名無しさん:2017/08/12(土)

    とあるシリーズの挿絵を描いてる人がエロゲンガー上がりだというのは本当なのですか!?

  16. 名無しさん:2017/08/12(土)

    誰々はエロ原画氏だった!
    とかでも記事にできるな

  17. 名無しさん:2017/08/12(土)

    昔のエロゲはエロがあれば、ある程度好きに作って良いという感じだったからクリエイターが育つには良い環境だった

  18. 名無しさん:2017/08/12(土)

    小説で認められている表現が
    ラノベやゲームで制限されるので
    しょうがなくエロゲと言う媒体で表現してたんやないの。

  19. 名無しさん:2017/08/12(土)

    読んでみたらまあまあしっかりしてる記事じゃん

スポンサーリンク





この記事をシェアする

DMMダウンロード
スポンサーリンク